日本上陸30周年のサロンブランド「マリコール」新製品発表会レポート

イベント

7月4日に開催された、マリコールの10月4日発売の新製品発表会の様子をご紹介します。

マリコールとは?

美容感度の高いメンバーの方はご存知の方も多い「マリコール」は、2019年に日本上陸30周年を迎えた、パリ発の老舗エステティックブランドです。

1975年にマダム マリー・コールの「美しさの基本は何よりも、素肌の美と健康である」という想いから誕生しました。

そんな老舗エステティックのフェイシャルメニューの中でも使われている、ブースター美容液がこの秋リニューアルし、「ユニバーサル エッセンスV」として新しく誕生します。

実は、マリコールは10年以上も前から「エッセンシャルオイル(精油)」の持つ力に着目し、研究を重ね、エッセンシャルオイルの化粧品への使用に革命を起こしました。
そして今回誕生したのがこの「ユニバーサル エッセンスV」。
ブースター美容液として、その後に使用する製品の有効成分の浸透・効果を引き上げる、「魔法のような」ブースター美容液なのです!

5種のエッセンシャルオイルを配合し、爽やかで豊かな香りは、スキンケア時に幸福感と安心感を与えてくれそう。
フランスで特許を受けているオリジナル製法により、エッセンシャルオイル配合なのにサラッと肌になじみやすいのもこのブースター美容液ならでは!

同じく10月4日に新メニューとして登場する「ソワン フェルムテ」は現代女性の「ハリ不足」にアプローチする、顔・首・デコルテをトータルで引き締めるオールハンドのエステコースです。
プレゼンテーションでご紹介いただいた後は、新コースのデモンストレーションを間近で見学。

サロントレーナーの確かな技術を目の当たりにして皆さま真剣に見入っている様子が印象的でした。
確かにご自身で施術を受けている時には決して見えないので、実際にどのようにアイテムを塗布するのか、どのように手や指が動いているのか、とても貴重なご経験だった様子。

この「ソワン フェルムテ」の4ステップ目に使用するシートマスク「マスク フェルムテ」も、しっかりとホームケアしていただけるよう、10月4日に発売されます。首やフェイスラインまでしっかりと覆う、サロン仕様のシートマスク。本当に頼もしいですね。

美意識の高いメンバーは確かなサロン発信の技術を目の当たりにしつつも、しっかりとホームケアのコツも伺ったよう。
ホームケアでコツコツと、プラスしてサロンでプロの手も借りることが、更なる美への近道かもしれませんね!

COSME LOUNGE Official

by COSME LOUNGE Official

コスメラウンジが開催するラウンジ(体感会、新製品発表会、プレス発表会、イベント等)や新製品情報などのレポートをお届けします。