2019年日本初上陸。注目の天然成分「マスティハ」体験会レポート

ラウンジ

6月20日(木)に開催された「Mastiha(マスティハ)」体験会の様子をご紹介します。

ナチュラル好きから熱い注目を集める“マスティハ”とは、ギリシャのヒオス島南部に生息するマスティハの木(Pistacia Lentiscus Var.Chia)から採れる天然樹脂のこと。
このマスティハから抽出された「100%ピュア マスティハウォーター」は、4月に人気オーガニックライフスタイルショップで発売後、数日で完売。『マスティハジャパン』を代表するアイテムです。

体験会ではブランドご担当者の方をお迎えし、マスティハの唯一の生産地であるギリシャ・ヒオス島についてのお話をはじめ、マスティハジャパンが展開しているさまざまなマスティハコスメをご紹介いただきました。

紀元前から人々の美容と健康を支えてきた
神秘の樹脂・マスティハ

なんと紀元前5世紀から“マスティハ”の樹脂はチューイングガムとして使用されており「人類初のチューイングガム」と言われています。

古代ギリシャ時代からさまざまな用途で人々の美容と健康を支えてきた“神秘の樹脂”マスティハが、エーゲ海に浮かぶギリシャ・ヒオス島の文化を支える存在となりました。

「この叡智の結晶を日本の方に届けたいという思いから、マスティハジャパンはスタートしました」とマスティハジャパンの川部社長は語ります。

その収穫は世界で唯一、
ギリシャ・ヒオス島のマスティハ村でのみ

爽やかな木の香りが特徴的な“マスティハ”。日本ではなかなかお目にかかることができないマスティハのお菓子とマスティハオイル入りのお茶をいただきながら、リラックスした雰囲気の中で体験会は進められていきました。

マスティハは、EUの品質認証制度である「POD(原産地呼称保護)」を認定されており、その伝統的な収穫や生産方法は「ユネスコ無形文化遺産」として登録されています。これによって、ヒオス島南部の”マスティホホリア”と呼ばれるマスティハ村の伝統的な収穫方法で収穫されたもの以外は、”マスティハ”と呼ぶことが認められないのだそうです。

香りはまさに癒しを誘う「木の香り」
生命力が強いマスティハの恵みをいざ体感!

マスティハジャパンの人気アイテム「100%ピュア マスティハウォーター」は、樹脂を水蒸気蒸留で抽出した100%ピュアの天然樹脂水です。
樹液というとベタベタしたイメージがあるかもしれませんが、さらっとした使い心地でベタつきません。ブースターとして使うことで、後から使うスキンケアがより肌になじみやすくなるとのこと。

ブランド担当の遠藤さんいわく「浸透力が高いのでコットンに含ませてそのままパックしていただくのもおすすめです」とのこと。某有名コスメブランドの美容液にメイン成分としても使われているんだとか!

みなさん初めて使う「100%ピュア マスティハウォーター」に興味津々。実際に手の甲にコットンパックをして、その肌なじみの良さや香りをじっくりお試しいただきました。特徴的な木の香りには、「クセになる香り!」と好印象だった様子。

メディアからも注目されるマスティハコスメ
ナチュラルなエイジングケアをスタート!

「マスティハ トラディショナルギリシャソープ オリーブオイル」はシンプルなオリーブ石鹸にマスティハそのものを贅沢に加えたもので、保湿効果の高いオリーブオイルとマスティハが肌の調子を整えてうるうるの洗い上がりに。

さらに「スーパーシートマスク」、アーモンドと火山岩が含まれた「ボディスクラブ」のほか、ボディバター、マッサージオイル、ハンドクリーム、フェイスミスト、ハンドソープ、歯磨き粉など、さまざまなマスティハコスメを実際に手に触れて体感。

雑誌やWEBメディアなどからも注目されている“マスティハ”。エーゲ海の豊かな自然と、ヒオス島で暮らす人々の叡智から生まれた天然成分を、毎日のお手入れに取り入れてみませんか。

【マスティハジャパン オンラインストア】
https://shop.mastiha.jp/

COSME LOUNGE Official

by COSME LOUNGE Official

コスメラウンジが開催するラウンジ(体感会、新製品発表会、プレス発表会、イベント等)や新製品情報などのレポートをお届けします。